読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Every Photograph Has the Story.

写真のこと。家族のこと。家のこと。

チームラボ★アイランド@サッポロファクトリーに行ってきた!

サッポロファクトリーのファクトリー館で開催されていた、

「チームラボ★アイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」に行ってきました。これも嫁の情報提供で行くことにになったんですが、とっても面白かった。

「チームラボ」とは、HPの沿革によれば、東京大学東京工業大学の院生・学部生が集まって設立した有限会社を発端としたもので、現在は株式会社化し、海外にも活動拠点を設けるなどしてアートや空間デザインを手掛ける、アート集団です。

 

その集団が、ファクトリーでイベント開催するとのことで、興味津々。

子供も楽しめる遊園地的要素もあるらしく、姪っ子たちも誘って遊びに行ってきました。

 

続きを読む

かまだ茶寮へ行ってきた。

オサレな古民家カフェ かまだ茶寮へ

嫁からなにやら良さげなカフェがあるとの情報提供を受けて、早速家族三人で堪能してきました。

息子は、遊んで、ごろついて、寝ただけでしたが。

マルヤマクラスの通り沿いに佇む超絶オサレカフェでした。

すぐ横にコインパーキングがあり、カフェ利用で1時間無料にしてくれます。が、冬場は場内の除雪がろくにされておらず、はっきりいって車止めが機能してません。出庫時に精算しようとするもエラー。そもそも車止めが雪に埋もれておそらく駐車認識されていない…管理会社大丈夫か?

f:id:EPHS:20170104004057j:image

 

続きを読む

JRタワー展望室で札幌夜景を撮影!

JRタワー展望室へお初。

f:id:EPHS:20161231105830j:image

 

ここのところ、子供のポートレばかりで、屋外撮影が全然できていませんでした。

今月下旬には誕生日を迎え、嫁と子供を引き連れて年末の買い出しに中心部へ出かけるつもりだったので、そのついでにJRタワー展望室での夜景撮影を狙っていました。

当日は朝から雪が舞う状況で、夕方も雪が降ってたらあきらめようと思っていましたが、夕方前位からおさまってきたということで、いざ出陣!

 

ちなみに、展望室の入場料は、大人で720円。

ステラプレイスのカードを持っていれば200円割引。

さらに、当日誕生日の場合は、無料!!

そんなわけで、わざわざ誕生日を狙って(笑)

 

続きを読む

石狩の星空、ふたたび。

 

f:id:EPHS:20161211142400j:plain

今年は無事に子供も生まれ、すくすくと健康に育っていますが、風景撮影する機会はめっきり減ってしまいました。色々行きたいところはあるけど、無理して、子供の小さい今の時期に行くべきじゃないということもあり、耐え忍んでいました。

 

しかし、先週の土曜日は、久々に道内で軒並み星空指数100の激アツFEVER状態!

毎月イクメンdayを設けて、嫁が出かけてストレス発散してることもあり、この日の夜は自分の時間として楽しんでいいよ〜と嫁の了解も取り付けてウキウキ。

 

ところが、買い物に出かけて帰宅したのは21時…

疲れてリビングで寝入ってしまいました…

目が覚めると0時過ぎで、それから美瑛などに行くわけにもいかず、また近場の石狩で妥協したのでした。

 

続きを読む

北海道を彩る モエレ沼芸術花火大会。

札幌を代表する花火大会と(勝手に)なりつつある、モエレ沼芸術花火。

2012年から始まり、今年で5回目の開催となります。

今年は9月10日に開催されるようですね。

モエレ沼芸術花火2016|選び抜かれた音楽と磨き抜かれた花火

この花火大会の見所は、ホームページ上でも説明されていますが、音楽と花火の共演、そしてモエレ沼公園という場所を活かした花火演出だと思います。特に小高い丘などの高低差を利用した演出は立体的で、ほかになかなか類を見ないのではないでしょうか。

 

昨年、嫁と二人でチケットを購入して初めて鑑賞してきました。それまでは、雨降るかもしれないし、花火に何千円も出して行く価値あるか?という姿勢でしたが、カメラが趣味になったもんで、花火の写真を撮りたくて撮りたくて…

今年は子供が生まれて、暫くはいけませんので、昨年観ておいてよかったなと思います。

昨年の感想などを、記しておこうかと。

 

続きを読む

ニューボーンフォト。

生後3〜4週間までの新生児のうちに記念写真を撮る、いわゆるニューボーンフォトがブーム、というかすでに流行ってるのでしょうか。カメラスタジオの撮影メニューを見ると結構あるし、インスタとかでも専門に撮ってるカメラマンもいますね。

 

が、やはりお値段は万単位。そんなお金はないし、せっかく機材はあるんだから、息子で練習?しながらセルフで撮ることにしました。

 

続きを読む

第一子、誕生。

5月に待望の第一子(♂)が生まれました。

体重は3500gで、今の時代にしてはそこそこのビッグベビーらしいです。3000gを切ることも多くなってるみたいですからね。

 

夜中の3時頃に破水っぽい感じになって、病院へ連絡すると念のため来院するようにとのこと。

診察してもらうと破水してたらしく、即入院。それから昼過ぎくらいに陣痛が始まり、22時半頃に出産。

 

病院も立ち会い推奨のところだったので、立ち会いましたが、夫は立ち会いをするべきと痛感。産みの労苦を知って、嫁への感謝と愛情が強くなると思います。

出産まで何もできずに無力。生まれてきたときはドキドキでした。五体満足、母子ともに健康で、無事出産を終えられました。ほっ。

 

というわけで、これからは息子の写真を撮りまくりです。

f:id:EPHS:20160825071338j:image