読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Every Photograph Has the Story.

写真のこと。家族のこと。家のこと。

ココアルで結婚式アルバム作ってみた!

レビュー 写真
先日、結婚式フォトを撮らせてもらったんですが、記念に贈り物にしたくて、アルバムにしてみることにしました。
フォトアルバムはいろんなところで作れますが、今回はココアルというところで作ってみました。
ちなみに、いつもは安いのでTOLOTやnohanaをよく利用しています。
ココアルで作ってみた感想などまとめてみました。
f:id:EPHS:20160421220702j:image

 ココアルを選んだ理由

数あるフォトアルバムの中から選んだ理由の一つが、高級感。一応贈答用なのでね。ハードカバーで、結構しっかりとした作りだと思います。
開封した瞬間テンション上がりました(笑)。
 
それと、たまたま半額キャンペーンをやっていて、6000円→3000円だったこと。
ほかに、Canonのフォトアルバムを使ってみたかったんですが、編集中に毎回プログラムが強制終了したりするので、イライラしてやめました。
直感的な操作性も良いです。
 
スクエアとワイドを選択可能でさらに、ページ数も選択できます。最大で130枚程度だった様な(うろ覚えです)。ワイドを選択しましたが、なかなかいいサイズ。
f:id:EPHS:20160421220736j:image
こんな感じで送られてきました。
f:id:EPHS:20160421220718j:image
 

レイアウト

レイアウトの拡張性は高くて、各ページごとに掲載枚数とそのレイアウトを選べます。印象的なシーンは大きめにして、強調したりできますよ。
 
f:id:EPHS:20160421220820j:image
f:id:EPHS:20160422090648j:image
 
個人的には選択できるレイアウトがかなり秀逸で満足。
結婚式の様なシーンだと、ストーリー性や式の流れ を見せつつ、かつ特定のシーンを強調しながら配置したいと思っていたのですが、それが可能です。もちろん制約はありますが、かなりイメージに近い感じで作れました。
f:id:EPHS:20160421220917j:image
 

残念なところ

個人的には2点。
価格が高いこと。
にもかかわらず、プリントが若干粗いこと。
プリント面を拡大するとこんな感じです。
光沢の高級プリントをイメージしていた分、少しがっかりでした。値段も値段ですからね。
その辺はHP上でも解説して欲しいところ。
f:id:EPHS:20160421220942j:image
 

まとめ

総評としては非常に満足。
プリント(紙?)のレベルを選択できる様にして欲しい。思い出や記念として、すごく高いレベルで残せると思います。
キャンペーンを狙って、また利用したいと思います。